忍者ブログ

niunius

即座に北方問題に

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

即座に北方問題に

田中さんは 中国と国交が回復すると、即座に北方問題に切り込んで行きます。
丁度、日本漁船の拿捕問題も起きた為に、国民の関心も高まって来ていました。
中国との関係回復を目の当たりにしたソ連のブレジネフは 中国同様、経済的に困窮し始めていた為、資本主義の中で日本を組易しと思ったのか、仲良くしたいと考えるようになります。
強引とも言える日本漁船拿捕も、ソ連の平和条約を有利な条件に運ぶ為の策略だったようでした。
この時彼は、いよいよ 山中さんを防衛長官に据えます。
それは まさしく、田中さんのストーリー通りに 事が運んで行っている事を物語っていました。Antique jewelry

 この時点でのアメリカやイギリス、フランスは 日本の田中首相が これ以上力をつけることを警戒しています。
ニクソンショックによるアメリカの力の混乱の合間を縫う形で台頭する日本を快く思っていないのは 確かだったのでした。

 田中さんの策略は 意外なところから頓挫して行きます。
台湾のプライドを傷つけさせない為に、国交断絶を日本から言うのでなく台湾から発言させました。
このことにより、日本と台湾の関係は 崩れる事が無かったにも拘らず、何も策略など知らない右派も左派同様批判し、マスコミも煽った(あおった)為、共産党を大躍進させてしまいます。

 追い討ちをかける様に、金大中事件が起こりました。
朴政権の側近による金暗殺計画だったと言われています。
韓国左派で、北よりの考えを持つ彼は 朴政権にとって大変な危険分子でしたが、日本贔屓の朴さんの要請を受け韓国に全てを任せます。
そして、収監されました。baby strollers
これが裏目となり、反日本であると言う事も解らぬ日本の大勢の人達は、金さんの釈放運動にいとも簡単に署名してしまうのです。
この金さんの釈放が、日本に反日感情を再燃させ、その後のいろいろな軋轢(あつれき)を生んでしまいました。

 そして、ロッキード事件が起こります。
現役の国のトップを捕まえると言う事は 世界的に観ればクーデターと同じ事なんですが、理想主義が蔓延し始めて来ていたこの頃の日本人達には 理解する気すらなかったのでしょう。
彼が北方領土を取り戻す為に、あらゆる手段を打って出ている事を まるっきり理解していないマスコミに先導された国民や警察が彼を逮捕した為に、未だ北方領土は 日本に返されていません。 12ax7
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R